ハーブチンキをご存知ですか?チンキはティンクチャーとも言い、ハーブをアルコールに浸け、有効成分を抽出したものです。今回は、私たちになじみの深いハーブの一つであるペパーミントを使った、ペパーミントチンキをご紹介します。

チンキの他にはない利点

ハーブティーは水溶性の成分、エッセンシャルオイルは油溶性の成分のみですが、チンキはハーブに含まれる水溶性の成分も油溶性の成分も、どちらも抽出できる優れた方法です。1年間保存できるので扱いやすいという利点もあります。

作り方(作りやすい量)
材料
・ペパーミント(乾燥させたもの) 10g
・ウォッカ(40度以上のもの)  100g
・密閉できる瓶
1.ペパーミントを瓶に入れ、ウォッカを注ぎます。
2.蓋を閉めて瓶をシェイクし、ペパーミントとウォッカをよくなじませます。
3.1ヶ月間、冷暗所で漬け込みます。その間、毎日瓶をシェイクします。ペパーミントがウォッカから出ないように注意します。はみ出たままにしていると、その部分がカビてしまいます。
4.コーヒーフィルターで濾して、清潔な容器に移し替えて完成です。
冷蔵庫保管で1年間使用可能です。

ペパーミントチンキをお掃除に

・キッチンの拭き掃除に
ペパーミントチンキは消毒や防カビ、除菌に効果があり、油を溶かす効果もあるのでキッチンの拭き掃除にピッタリです。キッチンの拭き掃除に使えば、掃除の後はすっきりとしたミントの香りで癒されます。冷蔵庫や電子レンジの中といった食品を入れる場所の拭き掃除にも安心して使えますね。ゴキブリはペパーミントの香りを嫌うので、キッチンの防虫対策にも効果があります。
・赤ちゃんのいるご家庭の床掃除に
動き始めた赤ちゃんは床に落ちているものをなんでも拾ってなめたりお口に入れたりしますよね。だから毎日床の拭き掃除をしたい、けれども化学薬品の入った洗剤を使うのは避けたい、というお母さん方にもぜひおすすめしたいお掃除方法です。ペパーミントチンキはペパーミントとアルコールだけでできていて口に入っても無害なので、安心してお掃除に使うことができますね。はじめに目立たないところで試してみてから使用してください。

ペパーミントチンキを芳香浴に

お湯を入れたマグカップにペパーミントチンキを数滴たらし、蒸気を吸い込みます。カゼなどによる鼻づまりや花粉症による不快感をペパーミントに含まれるメントールが鎮めてくれます。ハンカチやマスクに数滴つければ、外出時にもペパーミントの効能を活用することができます。マスクにつける場合は、念のため肌に直接触れない部分につけましょう。

ペパーミントチンキをマウスウォッシュ(うがい薬)に

コップ1杯の水にペパーミントチンキを数滴たらし、うがいに使います。ペパーミントの殺菌作用がカゼ予防に、清涼感が口臭予防に有効です。

ペパーミントチンキを料理やドリンクに

料理やお菓子の風味づけに便利です。また、ハーブティーやカクテルの香りづけにも使えます。