アロマランプで芳香浴
アロマランプは、電気を使用してアロマオイルを温めるランプです。
コンセントに直接つけて使うものが一般的で、火を使わないため火事の心配も要らない、安全性の高いアロマグッズの1つです。
使い方はいたって簡単で、アロマオイルを入れる専用皿にお好きなアロマオイルを数滴垂らすだけ。あとはランプの電源をONにして完了です。
温かみのあるランプは、心もほっこりと温めてくれそうです。
使ったあとの専用皿は食器用洗剤で洗って大丈夫ですよ。

・精油に含まれる空気清浄作用を利用しよう!
アロマオイルの中には「空気清浄作用」が含まれるものが多くあります。
お部屋のイヤ〜なにおいを撃退し、空気をきれいにしたい場合は、空気清浄作用があるものを使用すると良いでしょう。
空気清浄のある精油は、下記のようなものがあります。
-ユーカリ
-ペパーミント
-レモン
-ティーツリー

これらの香りには全て「空気浄化作用」だけでなく「抗ウイルス作用」も含まれています。空気がきれいになるだけでなく、冬に流行る風邪などのウイルスも退治できて一石二鳥ですね!

超音波アロマミストもおすすめ
超音波ミストはディフューザーの1種としても人気です。
超音波で容器内部の水分をお部屋に拡散することにより、アロマオイルの香りを広げます。ミストを使うことにより、より広範囲に香りを広げられることが大きなメリットといえます。こちらも、「空気清浄作用」があるアロマオイルを使用するとお部屋の空気もよりきれいになるでしょう。
また、こちらも火気を使用しないアイテムですので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも使用しやすいアイテムとなっています。
同じようなアイテムで「アロマ加湿器」というものがありますが、こちらはアロマを使った空気清浄効果ではなく、加湿をメイン効果として謳っているものですので、混同されないようご注意くださいね。

消臭効果抜群!アロマ重曹
あまり聞きなじみがないかもしれないものかもしれませんが、脱臭・消臭効果がとても高いことで知られている「重曹」を使用しています。
お好きなアロマオイルと重曹をミックスした消臭剤は、作り方も簡単で、ディスプレイによってはインテリア性のあるアロマグッズにもなりますよ。

・なぜにおいを消せるの?重曹のもつ脱臭効果
アロマ重曹作りの前に、重曹のもつ消臭・脱臭効果についてご説明しますね。
重曹はお菓子作りの際に使う方も多いかと思いますが、実は脱臭効果を秘めた、生活に役立つアイテムです。
性質は弱アルカリ性で、お部屋臭だけでなく酸性やアルカリ性のにおい(アンモニア臭や生ゴミのにおい、足のにおいなど)に反応してイヤ〜なにおいを吸収・中和する特性をもっています。
また、吸湿性も高いため、湿気からくるにおいも除去可能です。トイレや三角コーナーなどだけでなく、お部屋に重曹でできたアイテムを置いているだけで、お部屋の消臭が可能になるのです。

・簡単レシピをご紹介!
重曹だけをお部屋に置いておくだけでも空間の消臭は可能なのですが、せっかくなら香り付けもできたらいいなと思いませんか?
アロマオイルと重曹のコンビでお部屋の消臭と香り付けができますよ!
外気温が低く、お部屋の換気をこまめにしにくい寒い季節だからこそ、このようなアイテムは重宝するのではないでしょうか。

-準備するもの-
・お好きなアロマオイル 5滴ほど
・重曹 1カップ程度
・密閉容器

-作り方-
1. 重曹を密閉容器に入れます。
2. 重曹にアロマオイルを垂らします。
3. フタをし、よく振って完成!

完成したアロマ重曹は、ほかの容器に移し替えてお部屋の隅やトイレに置いてみましょう。香りは1~2週間程度持続しますが、アロマオイルによっては香りがなくなるスピードが速いものもありますので、香りが弱くなってきたタイミングで新しいアロマ重曹に変えてくださいね。

・カスタマイズも楽しい
容器をインテリアや飾る場所に合わせてカスタマイズするとインテリアの1アイテムにもなりますね。ボトルをマスキングテープやリボン、麻ひもなどでアレンジするのも楽しいですよ。

冬になるとお部屋にあらわれるこもり臭を撃退し、お部屋の空気を清浄できるアロマグッズをご紹介しました。どれも簡単に手に入り、作りやすいものですので、お部屋のにおいが気になったらぜひお試しくださいね!