今年も、朝夕の寒さが身にしみる季節となりました。寒いからといって油断は禁物。冬でも気になる「ニオイ」があったのです。

【口臭】
冬は、忘年会や新年会など宴会シーズンです。お酒を飲まれる方も多いのではないでしょうか?お酒の席というのはとても楽しいものですが、お酒を飲むこの時期に気になるのが「口臭」です。アルコール自体が強い臭いを持っており、飲用することで体臭や口臭がするのも当然。また、利尿作用があるため、排尿により体内の水分が排出し、唾液の分泌量が大幅に低下します。唾液には口臭を抑える作用があるので、分泌量が減ってしまうともっと口臭を発しやすくなってしまうのです。

この記事をチェック:
朝起きたら全身が酒臭い!二日酔いのニオイを消す方法

忘年会や新年会で気になるにおいの徹底対策法!

【体臭】
夏と異なり、汗腺の機能が低下する冬。汗の量が減る事で、汗自体が臭いやすくなってしまうことがあります。また、厚手のコートを着用している為、体臭がこもりやすく、蒸れて嫌なニオイになってしまうことも。。。積極的な運動や入浴で汗腺を活発化させることが大切です。

この記事をチェック:
冬でも体臭ケアを忘れずに!冬の汗対策

汗腺を冬眠させない!スポーツのススメ

【足臭】
せっかくの宴の席でもお座敷で足に臭いが気になり楽しめない、、、そうならない為にも、厚手の靴下、タイツを履く冬だからこそ足の臭いケアが必要です。ブーツを履く多くの女性が自分の足の臭いを気にしているんです!

この記事をチェック:
54%の女性が気にする「足の臭い」。秋冬こそ重要なフットケアとは?

足の臭いを撃退!おうちで簡単にできる消臭対策

いかがでしたか?
人と会う機会も多いこの時期、気になりやすいニオイをきちんと知り、対策をして、心置きなく楽しみたいですね。